レゾナント心理セラピスト あらた

感想、その後のクライアントさん

(心理セラピーの感想)自分を客観的に見る為に受けるセッション

あらたさんには これまで何度か、セラピーをしていただいていますが、セッションが終わった後は毎回、とても穏やかな気持ちになります。
わたしのこと

心理セラピストあらたの”能力”について解説

レゾナント心理セラピスト あらたと申します。 レゾナントとは”共鳴”。あなたの”からだ=身”と わたしが響き合う共感能力から友人が名付けてくれました。友人に敬意を表し、この名を大切にしたいと思います。 例えば、テレパシー能力と...
人間関係を潤滑にするための提案

相手をライバル(敵)ではなくバディ(相棒)と考える

狩猟民族であるアボリジニは個人財産を所有するよりも「ケアリング&シェアリング」とお互い助け合い、分かち合う精神を重んじている文化を持っています。 そんなアボリジニを研究する文化人類学の学者がアンケートをとった回答に ”...
勇気が欲しい あなたへ

いつか 心が軽くなる その日まで

科学絵本の大作家、甲斐信枝さん。 甲斐さんの代表作は「雑草のくらしーあき地の五年間」。その絵本は30年間売れ続けているベストセラーです。そして85歳になる今も現役で、日がな一日中、近所の道端で雑草のスケッチを続けています。そんな彼女...
日々是好日… 感じたこと

I Saw The Light

ロックの父と言われた、 ハンク・ウィリアム まだまだ差別の激しい時代、 黒人霊歌に感化されて音楽の才能に目覚め、天才だった彼は すぐに脚光を浴びることとなります。 脊髄に重い病を抱えながら アメリカ全土をツアーしながら人びとに 勇氣と...
日々是好日… 感じたこと

今日の自分へのメッセージ

自分から世界を愛してもいいよ わたしから、世界を見て わたしから、世界を感じて わたしから、世界を抱きしめて だって世界を愛しにきたんでしょう?     ー自分への覚え書き  
わたしのこと

あらたの略歴

略歴: ことごとく親から反対され映画製作の学校などに行きたいのに夢破れ、短期留学にて海外を見れる、などといった親の説得により大嫌いな英語なのに英文科短期大学卒業。 やりたい学問ではなかったので英語はさっさと忘れ、モヤモヤのみが残る。 ...
生き辛さから脱出する為の提案

あなたを活かして”生きる”とは、こういうこと

最近、生活されてますか? そーっすねー、まあ、してますわ。 ええ、普通に。 生活しないと生きてけないでしょ。 とかとか。 または 生活の為に行きたくもない仕事して、 生活の為に食事を作って、 生活の為に掃除して、 生活の為...
勇気が欲しい あなたへ

とりあえずやってみる「やってみなはれ」

本当、です。 やるしかないんです。 サントリー創業者鳥井信治郎は、 どんな苦境に陥ちこんでも自身とその作品についての確信を捨てず、 たたかれても、たたかれても、自分を信じ部下を信じた人です。 かれが言っていた言葉、それは 「やってみなはれ」...
心理療法ってどういうもの?

心理療法はこんな感じに進みます ”物語から抜粋” 

本日の朝6時、福島県沖にて地震がありました。被害が少しでもないよう、ご無事をお祈りいたします。 ※ ※ ※ 国際アンデルセン賞とは児童文学のノーベル賞と言われているもので累計133万部 「守り人シリーズ」の作家・上橋菜穂子氏が2014...
タイトルとURLをコピーしました