潜在能力/潜在意識/二つの対する法則螺旋について

潜在能力/潜在意識/二つの対する法則螺旋について

本当の問題解決能力とは

本当の問題解決、トラブル対処法、 ミスをした後どうするか、 これらはやり方を教えてもらったり、仕方をストックするモノではありません。 確かに、何があって頭が真っ白になった瞬間、あ!お母さんはああしていた、と言うような図や...
日々是好日… 感じたこと

閑話休題 ある数学の話と新しい時代の息吹

数学の世界、それは”違うものを同じとする”、というモノだそうです。これが原理原則。近年、それを打ち破る理論が出されました。簡単に言うと、その反対、”同じものは違うとする”、いわば逆にしたもの。それはabc予想を証明した京都大学の望月博士が...
潜在能力/潜在意識/二つの対する法則螺旋について

実績や活躍に惑わされないことが大切

大谷翔平選手が華々しい活躍をされているようです。また性格も温厚だとテレビ越しの風の噂に聞きます。 顔も良いし、言うことなし、才能を持ち人生の成功者と見えますよね。わたしも感じなかったらそう思ったかもしれません。 が、彼は氣が悪い。彼の本来の...
潜在能力/潜在意識/二つの対する法則螺旋について

永く待った時代の始まり

200年周期の風の時代…とかなにやらかにやら目にしますがなんなんですかね。あまり意味がない。 それよりこれからは来るのは永く永く待った目覚めの時代。 久遠より長い旅をしてきて、ようやく迎える自我が目覚める時代。 更に先へ進まないと…。 と...
潜在能力/潜在意識/二つの対する法則螺旋について

いいね、自分が好い氣の状態であれば、好い氣を引き寄せる、これが引き寄せ

昨日、たまたま、ふらふら寄った場所で野生のコーヒーに出逢う。 出逢うモノ(人、物、他)は、必然にすることは出来る。   それは自らの状態を、好く(よく)することだ。   好いとは...人の性質や物事の状態が、好ましいこと、良し悪しではない。...
潜在能力/潜在意識/二つの対する法則螺旋について

改めて、瞑想とは何か、また自立とは何か

はい、瞑想をマインドフルネスとかカタカナにするとなんかライトな感じ、お洒落な感じがしますが同じこと。 瞑想はやり方が正しくないと危ないです。また難しいものです。 最近は瞑想ルーム、ヨガの中で瞑想の様なことをしたりしますが、あまり勧められない...
潜在能力/潜在意識/二つの対する法則螺旋について

クライアントさんとセラピストの共鳴事例

セッション2、3日前からやたら一冊の本が氣になり、再度読み返していたら、ああ、あのクライアントさんに勧める本だな、でもこれを読むかな…いや、読めるのか、と心配もあり。 それはその人の図星の本で、そのクライアントさんと同じような人の事例がいっ...
あらたのセッションに関して

同じ波動は同じ仲間を呼ぶ

こんばんは、あらたです。ほろ酔いです。日本酒、赤ワイン、わたしが呑むのはこちらがほとんどなので紅白でめでたい…かも。それはそうと。セミナーなどの公開セッション会場では面白い現象が見られます。同じ心の傷が同じ同士がなんとかく連むのですな。要因...
あらたのセッションに関して

揺さぶる波動を持つ宇宙からの訪問者【太陽最接近が12月8日、地球へは12月下旬】

太陽系外から彗星ボリソフが来ます。 (※写真はNHKニュースより) この惑星、ゆっくりと波の様な、胎動の様な波動が写真から感じ取れます。写真だけでも船酔いしてるように支点が揺さぶられる。 今年9月に人類に発見されましたが。彗星自...
あらたのセッションに関して

エンパスの あなたへ

先日、茂木健一郎さんの講演会に行ってきました。AI時代に必要な気づき、きずな、個性の脳力、と言うタイトルで大変面白いものでした。が、驚きがありまして。テレビで観る彼とは違い、多動行為が激しい!! 片時もじっとしていない。講演2時間の間、ほと...
タイトルとURLをコピーしました