(自己回帰セッション卒業)輝いて、旅立つあなたへ

卒業式に向けて練習が始まりましたね。

東京は寒いけれど、空氣は
どこか明るくめいています。

子どもを産んだ時から。

10歳前後になったら
幼児部分がなくなり、

本格的な自立と分離が
始まるから子離れせねばならない
そう思っていました。

わたしの予想よりちょっと早めに
子どもがそうなりました。

本当に一日二日の間に、
幼児の殻を脱ぎ捨ててしまった。

そのはわたしが到底たどり着けない
遠くを見ていて、

今まで側に居て当たり前だった
子どもとの距離を強烈に感じました。

覚悟はしていたけど。

でも急で、
あっという間だったから、

寂しかった。

今も書いていて、
とてもとてもとても、寂しい。

同じ頃に、自己回帰セッションを受けてくださっていたクライアント様も
さささっと、自立されました。

セッションも終盤の今、
自分自身に信頼を取り戻すべく、

そして本来の自分の人生を
歩めるかあし、逃げるかDASH!
の何度目かのテストを
クリアーされた時に。

最初クライアント様は
カウンセリングを受けることすら
怖がっていたのが噓のよう。

今度はとして
ご自身の創り上げる世界の指針となって
導いていかれるのでしょうウサギネコ

同時に二人が卒業を迎え、
わたしの寂しい氣持ちを
今さっき自然の中で
昇華虹させてきました。

まだ全部昇華させるより
余韻を感じたい分、残したけれど…。

だいぶ昇華したので、
二人がとても眩しく、誇らしく感じる
氣持ちの方が大きくなりました。

ああ、良かったなあ。

わたしの仕事は終わりだ。

もう卒業するのだ、遠く遠くに自由に
わたしの知らない、
行きつけない広い世界へと
旅立つんだから。

一番嬉しくてコスモス
淋しくて、
輝いているキラキラ

そう、思い切り両手を広げて、
二人の背中と、旅立つ世界へ向かって
手を振り見送るのがわたしの最後の仕事。

それまであと少し。

氣を引き締めて参りましょう。

わたしのセッションでは
卒業卒業証書桜を、目指しています。

いつまでも、いつまでも
自分のしたいことはなんだろう?
どうしたら楽になれるんだろう?
わたしは生きていていいの?

そんなことはもう考えずに。

ブログを検索しまくることなく
心理系のセミナーやら
ヒーリングのセッションやら
試しまくることなく
そんなことがあったことすら忘れて。

ちょっとラクして、
とか、
他人を犠牲にしたり
とか
利用してやろうとかではなく

ただ、ただ、まっすぐに
自分自身を愛し、信頼して
自分の人生を、自分らしく

自分自身を高め、活用し
燃やし尽くし
人生を後悔することなく
力いっぱい、羽ばたいて
誇り高く生きていくのだ、
覚悟を持った方に受けて欲しい。

そうでなくては、

人生のテスト
パス出来ないから。

本当クライアント様の最大の危機の時はわたしも
力を使いすぎて一週間不能となりましたよ…。

わずかセッションをしている3か月の間に
何度も何度も急にくる
人生のテストに対し、
勇氣を持ってパスされた
クライアント様に、
最大の敬意と感謝を込めて。

そしてセッションお受けくださり
本当に、ありがとうございました。

その経験と打ち勝った自信は
誰も奪うことは出来ません。

あなたの生涯の力となると思います100点

今後もあなた自身を信頼し愛し
力強く進んでください足あと

そしていつかまた、

わたしの見たことのない世界の
土産話を持ち(土産はいらん)
氣が向いた時にでも、お尋ねください。

お茶コーヒーを入れて待ってますから。

たまには疲れることもあるでしょう。

その時も、寄ってください。

わたしはいつでも扉を開いて
待っているから。

少し休憩するにはいい場所です。

ちょっと休んだら、
また大空流れ星へ飛び立って行ってください。

わたしの空間は、
入るも、出るも、
自由だから

著作者:barbiecpt0

わたしの大切な大切な宝物の子どもへ、愛を込めて

タイトルとURLをコピーしました