わたしに心理療法の入口へ案内してくれた人へ

ちょうど2年前になりますが、あなた宛に書いたメッセージがありました。
思い出したのは最近あなたがあげた動画リンク付きのメルマガが来たからです。
動画観ました。
そしてだからあんなメッセージを前にあなたに書いたのだ、とよくよく分かりました。
 
2年前、ついにいよいよこれ以上そちらに行ってしまえば魂が戻れなくなる、だからか一瞬立ち止まったあなたに向かって書いたけど。あなたは意地を張ってズンズン進んでしまいましたね。
 
まあ、あの状態では引くに引かれぬ状況だと言えなくもなかったけれど。お弟子さんたちの手前、また彼女らも許しはしないかったろうけど。
 
でも、今のわたしが時を戻して人生をやり直すなら、
結婚も招待状を出した後でも、
親が恥晒しだと罵ろうとも、
自分の買ったマンションを取られても、
堂々と全てを棄てると思うし、
子どもにもそう言っています。
 
周りの忖度より、
くだらない見栄より、

あなたの幸いを見極め、掴みなさい。
その際、恥をかくならかけばいい。
また周りに迷惑がかかるなら、
わたしも共に頭を下げてあげるから。

だからそんなことより、
あなたはあなたの自分の本当の幸い道から目を背けず歩みなさい、と。
 
だからプライドより…
でも男性だから仕方ないのかな。
より難しいよね。
でもそれ以上に怖いんだよね。
お母さんに向き合うのが。
 
あなたはあんなに懸命に努力してきたのにね。全てはお母さんが寂しくないように。
笑ってくれるように。
あんたが居たから、わたしは幸せだよ。
ありがとう、って言って欲しかったんだよね。
 
 
あなたがカウンセリングでも親に怒り出すのは辛いんだ、と講座で言っていたことを思い出します。
と同時にあなたの講座に居たわたしの同期
の今もカウンセラーやコーチやら他をしてる人、先輩だった人たちに怒りが身体に溜まっている状態、今もね。
似たものが集まるのだから。
 
あなたと同じ。
 
向き合うべきことから逃げて、
他を突いても本音なんか出やしない。
 
だから、あなたが救いたいのは女性なんかじゃない。あなた自身だ。
そもそも自分も救えず誰を救えると言うのか。
自分の本心も分からず誰の本心がわかると言うのか。
 
それは同期やら先輩やら後輩もの人も同じだ。
未だ自分の課題と向き合わず逃げているのだから誰に対しても本当のセッションも出来てはいない。
そしてもう本当は自分で気づいている筈だ。
いつまで、あなたはそうやってお母さんに謝り続けてるの?
もう心は悲鳴をあげてるのにいつまでそこに居て、その人たちに囲まれて、自分を罰しつつけているの?わかってるでしょう?本当はお母さんに怒ってる自分。だけどお母さんにそれを伝える勇氣がない自分。だからそうして、本当はあなたを憎む人たちに囲ま...


因みに共感力は全開でしてしまうと大変危険です。
本当に共感力があるならそれを分かっている筈。
自分に戻れなくなるから。

タイトルとURLをコピーしました