たとえ人の心が、視えてしまったとしても

どんな人の心にも
光と闇があるのだから

 
わたしは、
たとえ人の心がわかったとしても
キライになることはないだろう
 
 
今日は晴れた空も
明日は雨が降るように、
 
光も、闇も、すべてがその人を
構成しているものだから
光も闇も愛すべきモノだから。
 
 
もし、わたしが人から離れるとしたら
条件は一つ
 
 
例えば自分を殺して生きている、
それでも、いい
何を選択しても、いいのだから
それでも、いいのだ
 
自分が本当に、
魂から望んで選択したのなら
 
 
 
ただ、
そんな状態が自分で許せなくて
それを自分のせいにしないで
他人のせいにしたり
 
挙句、共にその状態に他人まで
留めておこうと甘い誘惑をする人だ
または、見下す人だ
 
 
わたしはそういう足の引っ張り合いからは
今日より離れさせて頂こうと決めた。
 
 
タイトルとURLをコピーしました