どちらにエネルギーをむけるのか

先日、クライアントさんと逢い、そして日本三大花火の一つを見ました。

 

一年間かけて、この大会の為に
計画してきた人
花火の為に資金を集めた人
花火を作る花火師、打ち上げ師
大会を始めた人の願い。
 
一瞬にして煌めき消えるこの瞬間に
集結した人びとの想いに
胸が熱くなりました。
 
今年の花火は浄化の作用もあり
川辺の風も軽やかで。
 
火薬は人の命を奪う
爆薬になることも出来るし、
 
空で咲かせて人に感動を与える、
天の華 になることも出来る。
 
元はすべて同じモノ。
全てに間違いも
悪いものもある訳ではなく
 
それを生かし活用する意図が
良い悪いを決定させているだけ。
 
ならば、自分なぞ生来の悪だと
諦めないで欲しいと思う。
わたしはこんなのだと、
見捨てないで欲しいと願う。
 
 
地上のすべての戦争、争い、紛争、
今現在使われた、使われている火薬が
すべて残らず 花火になることを。
 
 
夏の夜に、祈る。
広島に原子爆弾が炸裂した日に、誓う。
 
 
タイトルとURLをコピーしました