母の日にて

母、はアダルトチルドレン の方には特に大きな存在かと思います。
(父やきょうだい、祖父母もですが、日本は母存在は大きいですね。
母は娘とクローズアップされがちだけど、わたしは先生が男性の場合が多かったせいもあり、
父の娘=父の傷を引き継ぐ娘、母の娘より自覚が低い傾向にある、も結構いらっしゃいます)

母とわかだかまりがあったクライアントさんに3年後になりましたが、今日の母の日に一歩更に進んだ関係性の提案をしました。彼はきっと新しい一歩を踏むでしょう。

縛り付けられ、支配下にあり、
そこから抜け出して自立した日々を経た経験を積み、強くなった今だからこそ出来ること。

セッションが終わったから完成ではなく、セラピーはある意味一生続きます。
それはセラピーに依存しているとかではなく、揺れ動き、経験を積みながら、新しいわたし、そして、より良いわたし、と言う今と未来に向かい生きていく為、と言うことです。

母の日があなたにとり、幸せで楽しい日、または、フラットな気持ちでいられる日、になりますよう。

 

タイトルとURLをコピーしました