すべては なすがまま、に

最近、歳を重ねたせいか
思います。

なすがままに、と。

もう、様々なものに
逆らう氣力も体力も
若い頃の様にはありません。
なすべきことにをするので精一杯。
 
自分の出来ることを したならば。
後は、なすがままに
 
頑張れ、頑張れと
周りから言われてわたしたちは
育ってきたけれど。
 
頑張る為に振り上げた拳は
もう、おろしていきたい。

他人からの鞭打つ声で
動き出すのではなく、
自らの鼓動のリズムで
動き出したい。
 
期待に応える為、頑張るんだ、
と肩肘をいからせることなく。
 
そうすることで失望されて、
例え周りから人が
居なくなったとしても。
 
独り、歩き出す為の勇氣だけ持って。
その瞬間、瞬間を慈しみながら
ただ独り歩め。
 
※※※
 
今日は夏至ですね。
関東は、雨だけど。
ま、雲越しでも大丈夫ですよー。

ヨーロッパでは四つ葉のクローバーを
探すと良い日と言われていたり。
諸説もろもろありますが、
宇宙のエネルギーの意味もあるんですよ。

天に在るものは、地にも、在り、
とね。
 
それはさておき、
夏至と冬至の太陽は特別です。
外に出て、松果体から太陽神経まで光を入れちゃいましょう!!
 
タイトルとURLをコピーしました