出来ない、と、やらない

はさ、違うのさ。

出来ない、は能力がない、
だよね

やらない、は、やる気の問題。

これをいつまでも

わたしは出来ない

にしてやらない人がいます。

それはあかんがな、人生変わらないぜ。
そんなのは捨てましょう。

わたしなんかは出来なくても
やって前に転んだまま、死にたい。
そしたらきっと自分をやり切った、
そう後悔しない。
もう人生の中盤を超えました。
時間ない。
だからこそ、よりしてますね。
(前からか。
むかーし、スキーに出来る友人に、わたしともう1人。三人で行きました。わたしはどんなに笑われようが、のび太の様に転がりまくりました、が、もう1人は最後まで滑る体勢のまま、怖い、子どもゲレンデの上から動かなかった。どちらがその日を楽しめたか。どちらがスキーを出来るようになったか。
人生の縮図でしょう?)

例えば自己回帰セッションはさ
あなたの能力は何か、を掘り起こす。
だから課題が、人生のテストが来たら
それは出来る、んだよ。
しなきゃいけないこと、なのさ。

しかしエセセッションやセミナーは

あなたはこんな能力あるのよ
だから、そのままでスゴイ
その能力は偉大だ

そう囁く。

けどねぇ、天才って言われた人を
みようや。
周りから敵わないって言われてる人ほど
不断の努力をしてるし、
(けどそれを努力って思わずこの挑戦が楽しいんだよ、って言う人が多いかもね。

そう、
この楽しみ、こそが人生の本当のワクワクや楽しみ、ですよ。試行錯誤した悩み、不具合を超えて閃いた瞬間。
これは味わって欲しいですよ。本当にアルキメデスが裸でユーレカって街に飛び出したのが分かるよ。あ、そうか、そうなんだ、これかもしれない、そーかあああ、みんな(毎回思うけど、誰よ、でもこの瞬間は世界中に叫びたい)やってみよう!試してみよう、これを。考え悩んだ時間が報われるかも、です

が故に当たり前ですが、
ホテルのラウンジでの過ごし方やら豪華な旅行やら着飾るのは楽しみではなく。それは物欲を満たしただけ。悪いことではないですが飢えを満たした、だから自己実現じゃないよ)

努力しなきゃ、
練習しなきゃ、
どんな能力の種、そう種さ、
花開くには育てなきゃ。

それをそのままでいいさー
ってしてるのがエセセミナーやセッションや本さ。

いいのはあなたの存在であり、
能力は、違うよ。
そして生きる姿勢も。
努力あってナンボ、です。
その努力が、
あなたの在り方を創り出す。

ただありゃ、何者かになる、
隠れた本当のあなたになりゃ何者か、
な、訳ないじゃないの。

あなたがあなたを創り出すこと
に、努力しか生み出すことは出来ません。

さて、じゃあなんでエセセッションは
あなたはそのままで、って言うか?
そりゃしっかりしんさい、って、
クライアントさんが間違えたら間違いを指摘しなきゃいけないのに、
出来ないから、さ。

間違い指摘したら嫌がられるから。
クライアントさんから嫌われるから。

愛に飢えた癒されてないエセカウンセラーやエセコーチはそれが怖くて褒めてくる。
または一見指摘してるようで間違った自分の考えを押しつけて叱った風、と言う機能不全の親と同じことする人もいるけどね。

この場合はどちらもエセカウンセラーやアドバイザーが主体ってこと、です。

あくまであなた(クライアント主体)で指摘してるか、が、鍵。
これは例えば夫婦仲がうまくいかない、あなた我儘じゃない?夫の気持ちを分かりなさい、タイミングを、ってある一定のモデルの妻の姿に型をはめて、あなたの気持ち、が入っていない、考慮されてない場合はクライアント主体ではないです。

と言うことで、

本当にそれ、出来ないこと?
してないだけ、または出来ないって思い込んでるだけじゃない?
と言うか試したの?それ

と言うことです。
とりあえずやってみたら良いじゃない。

タイトルとURLをコピーしました