“ほんとうの自分に還る”と、今のわたし、は消えてしまうの?

そうではありません。

過去のあなたがいるから、
今のあなたが、いて
ほんとうのあなた、は、
過去のあなた、今のあなた、未来のあなた
が、一つになってまとまって大きくなること。

過去のあなたを拒否することでも
今のあなたを否定することでもありません。

むしろ、過去のあなたが居たから、
今のあなたが頑張っているから、
と、受け入れることです。

過去と今のあなたを受け入れる、
そう受容する、つまり愛することです。
愛されるものが消えますか?
愛されることこそ、生かされること。

変わりゆく季節は一見風景を変えますが、
生命はその一つ一つを包括して、次に命のバトンを繋げていきます。

変化することは、生きること。
変化出来ることは、生かされること。
流れ行く命の循環に沿って、形を変えるという変容は過去の否定ではありません。

だから、ほんとうのあなた、になったら
今のあなたが消えてしまう訳ではなく、今のあなたのしてきた事、を最大限に受け入れ愛し認めることだとわかってください。

この歌を聴くとわかりやすいと思います。
是非。

 

“ほんとうの自分に還る”と、今のわたし、は消えてしまうの?
タイトルとURLをコピーしました