心理療法ってどういうもの?

あらたのセッションに関して

対人関係をよくする方法、そして心理療法の効果とは

目の前の人や関わっている人を大丈夫なの?どうなってるの?そう見ている人は対人関係にある対象者を”探っている”状態です。 ではこれってどういう状態なのでしょうか。 先ずは”探る”っていうことから。 漢字の成り立ちとして左の手は手、そして右編...
心理学/脳科学/学問あれこれ

同情と共感の違い パート2

→パート1がこちら   同情は同じものが二つ。悲しいと悲しい。 共感は、同じものを見つめながら、違う者が二つ。悲しいと悲しんでるあなたを受容する人。見つめてるものは同じでも、悲しいを感じてる”あなた”自身を受けとめる為には、もう一つの肉体...
あらたのセッションに関して

受容する、とはどういうことか。またどうなったら受容出来ているのか

わたしは受容を行動的言語で表したなら、何にあたるのだろうか、と。受容とは心の動きを表現していますよね、ですが、じゃあ具体的にしたら、と言う意味で受容とはなんなのか、ということです。 ボディテクニックを行っていた時に、ああ、と腑に落ちたこと...
生き辛さから脱出する為の提案

本当の安全とはなんでしょう?

わたしの前、またはメールなどで、 今まで感じたことのない、ざわめき ざわざわした感じ、 落ち着きのなさ、的な何か、 を感じるクライアントさんがいます。 ざわざわする、 何か今迄とは違う、未知なる何か、 ...
生き辛さから脱出する為の提案

劇薬的アファメーションは取扱注意

自己啓発セミナーや心理系セミナー自分磨きなどで、アファメーション※ 迷惑かけて いい 思うがまま、やってみろ もう努力しなくていい 頑張らなくていい あなたはそのままでいい わたしは可能性に満ち溢れた 愛されて当然の存在 居るだけでいい ...
心理療法ってどういうもの?

”同情”と”共感”の違い

そう言えば、 共感と同情の違いはわかりますか? 同情とは、 「あなたの話を聞いた、わたし自身の感情(=感想、私見)です。」 わかりやすく言うと、話手さんの話を聞いた、聞き手さんの主観感情と言うことになります。夏休み...
心理療法ってどういうもの?

本当の傾聴とはクライエントに同調し、クライアントと共に体験すること②

確かに心理療法なりのテクニックはあります。自己と乖離しているあなたを、いつものように乖離する方向に行かせないよう、違う方向に向けさせる為の、ね。しかしそれよりも心理セラピストは存在が問われます。それをプレゼンツと心理療法では表します。 ...
心理療法ってどういうもの?

セッションにて、その後、あなたの中に起こること

そこに、あなたは感じる自分、そして、あなた自身を再考する、“考える自分”を発見するかと思います。 なぜそうなるか。それは新しい知見、感覚、を手に入れるからです。それは忘れていたものかもしれないし、ずっと切望していたけれど手に入らなかった何だ...
心理療法ってどういうもの?

本当の傾聴とはクライエントに同調し、クライアントと共に生を体験すること①

自己セラピー、自己ワーク、自己カウンセリングはあまり意味がない理由を述べます。 自分の回路(軸)が出来ていたなら、都度日常の行為、選択は、自分でやることが勿論望ましい。 ですが、先ずトラウマや人生の分岐点に対峙するのは一人では無理です(分岐...
アダルトチルドレンのあなたへ

アダルトチルドレンの治癒過程は、育て直しと同じ

子どもの成長過程は、その歳でやるべきことがあります。0歳の泣きわめくことも、一歳半のべったり甘えも、2歳の小理屈を並べ始めるギャングエイジも、幼児期の甘え直しも、また巡るギャングエイジに、嘘をつき始め、秘密を持ち始め…反抗期、青春。しかし機...
タイトルとURLをコピーしました